親子対談
PARENT & CHILD INTERVIEW

3年 駒場 遼太さん(西階中出身)

ご両親が聡明中学を選んだ理由はなんですか?

入学前のオープンスクールの際、穏やかで落ち着いた雰囲気にひかれました。勉強のカリキュラムは他の中高一貫校同様に大変そうでしたが、娘も頑張ってみたいと言うことで、入学を決めました。

実際に入学してのご感想は?

私たち家族はキリスト教ではありませんが、学校の教育方針は、いずれも人間教育として当然のものばかりです。二人ともしっかり成長し、進路も自分で決めました。これも学校と先生方の温かいご指導のお陰だと思います。

廣富さん姉妹にとって「聡明」とは・・・

入学して良かったことは何ですか?

優華(姉):高い志を持った仲間に出会って、たくさんの刺激を受けたことです。
紗雪(妹):公立の中学校と比べてもレベルの高い授業を受けることができるので、自分の力をより伸ばせる所です。

毎日の授業はどうですか?

優華(姉):内容がとても難しいものがありますが、わからない所は先生が親身になって教えて下さるので、とても楽しいです。
紗雪(妹):数学と国語は学力に応じてクラスを分けて勉強しているので、それぞれの学力を伸ばすことができます。

中高一貫校であることについてはどうですか?

優華(姉):高校受験がないので、時間を工夫して使うことができ、大学受験を見据えて余裕を持って勉強ができます。

入学してからの一番の思い出は何ですか?

優華(姉):高校二年生で行ったイタリアへの修学旅行です。
紗雪(妹):ウルスラ祭で茶道部としてお点前をしたことです。

ページ先頭へ

ページ先頭へ